男女レストランでランチ
付き合っている彼女からバレンタインデーにチョコレートのプレゼントを貰っている場合、ホワイトデーには気合いを入れたお返しを考えたくなるものです。

普通に売っているお菓子などをプレゼントしただけでは、特別な感じが演出できません。

せっかく彼女と会うのであれば、単にお返しを渡して終わりにするだけではなく、特別感を演出できるようなホワイトデーの限定メニューが用意されているレストランに食事に行くのもおすすめです。

お菓子を渡すだけでは義理チョコとの差が出しにくい

バレンタインデーには義理チョコも当然のように貰っていますから、ホワイトデーにはそのお返しも用意している男性が多くなります。

もちろん本命の彼女から貰ったチョコレートに対しては、義理チョコとは違った特別なものを用意しているでしょう。

ですが単に金額だけで本命と義理チョコとの差を出そうと思っても、なかなか難しいものがあります。

金額の差は内容を見比べればすぐに分かりますが、本命の彼女がほかの義理チョコのお返しと自分のものを比べることはありません。

ですから特別なものを用意していると自分では思っていても、受け取った女性には伝わっていない可能性があるのです。

そうならないようにホワイトデーに本命に対してお返しを用意する場合は、単にお菓子などの品物を渡すだけではなく、レストランで食事をするなどちょっとしたデートも考えておいた方が良いのです。

普通に食事を楽しむだけでも女性は喜んでくれる

ホワイトデーが普通の日であれば、どうしても昼間は仕事をしているので会えるのは仕事が終わってからになります。

ですから休日にデートに出かけるのとは違って、ホワイトデーに一日中デートを楽しむというのは難しいのです。

ですが仕事終わりに会うことができれば、そのまま二人で少しぐらいは一緒に過ごす時間は作れるものです。

そこで一緒にレストランに行って食事を楽しむことができれば、その時間をホワイトデーのお返しとして特別な時間にすることができます。

こういった時間を作ることが大事なのであり、ここで高級なレストランを予約しておく必要は必ずしもありません。

普通のレストランであっても、女性は一緒に過ごす時間を作ってくれたことに喜んでくれます。

ホワイトデー限定のメニューがあればポイントが高い

普通のレストランに行ったとしても、女性は男性の優しさを感じ取ってくれるでしょう。

自分は特別なのだと思えますから、義理チョコのお返しなどとは違って心から喜んでくれるものです。

ただ、できればホワイトデー限定のメニューが用意されているレストランを予約できていれば、さらに女性は喜んでくれます。

単純に限定メニューが好きな女性もたくさんいますし、それがホワイトデー限定となれば特別感をさらに演出することができるのです。

普通のレストランで食事を楽しむだけでもポイントは上がりますが、こういった特別な限定メニューがあると彼女も大喜びになりホワイトデーのお返しは大成功になります。

お店探しは雑誌や情報番組なをチェックして見つける

普段はあまり限定メニューなどについて気にしていないかもしれませんが、ホワイトデーが近づいてくると雑誌やテレビの情報番組などでいろいろと紹介されます。

あまり興味がないとそのまま見過ごしてしまう可能性がありますが、ホワイトデーのお返しを考えている場合は必ずチェックしておくようにしましょう。

いつも興味を持って調べている男性であれば、すぐにホワイトデーの限定メニューなどでお店を見つけることができます。

ですがそういった趣味を持っていない男性にとっては、こういった季節に行われる特集などは見逃せない情報源になってくれるのです。

レストランの情報が少なくて候補が見つかっていない場合には、情報番組などはとても役立つ情報を教えてくれます。

ネットでも特別メニューなどの情報は集められるので、レストランの口コミやランキングサイトをチェックしておくと素敵なお店を見つけることができます。

地元で良いお店を見つけたいときには、知り合いに聞いてみるのも良いかもしれません。

去年の情報を知っている人がいたならば、今年も同じお店で限定メニューをやっていないか問い合わせれば良いのです。

夜景が綺麗なレストランも女性が喜んでくれる

ホワイトデーの特別なメニューが用意されているレストランを予約できなくても、夜景が綺麗なお店が用意できれば女性も喜んでくれます。

やはり限定メニューは魅力ではあるものの、お返しとして男性がいろいろと調べたことが分かればそれで女性も満足してくれるのです。

ですからメニューにこだわるだけではなく、夜景が綺麗なお店を利用する方法もあります。

ホテルのレストランのように高層階にあるお店であれば、景色も綺麗な場合が多いのでおすすめです。

仕事が終わってからのディナーですから、時間的にも夜景を楽しめるお店を選ぶ方法もあるので限定メニューにこだわりすぎないようにしましょう。

レストランの予約は早めにしておくこと

クリスマスとは違ってホワイトデーであれば、それほど予約が難しいということはありません。

ですが人気のお店に関しては、当然ですが早い段階で予約が埋まってしまうことがあります。

せっかく調べて見つけたレストランなのであれば、ホワイトデーに入れなくて困らないように早めに予約をしておきましょう。

人気のお店から予約は埋まっていきますから、できるだけ早く彼女の予定を確認しておく必要があります。

ホワイトデー当日にお互いの予定が合わない場合もありますが、そのときは前日にするなど調整しなければなりません。

当日に会えないからと言って、そのままホワイトデーのお返しをしなくて良いわけではないのです。

持ち帰れるプレゼントも用意した方がいい

ホワイトデーのお返しとして、レストランでの食事を喜んでくれたとしてもそれだけで終わりにしないことも大事です。

単に食事をしただけで終わりにすると、普段のデートでも食事はしますから物足りなく感じる女性もいるのです。

ですからしっかりと本命チョコのお返しとして、プレゼントの用意も忘れないようにしましょう。

アクセサリーなどが喜ばれるものですが、出費がきつく感じる場合には少し高めのお菓子などでも良いのです。

何かしら持ち帰れるプレゼントを用意することによって、貰った女性は家に帰ってからもホワイトデーを楽しむことができるのです。

本命の彼女にはホワイトデーに向けて準備が必要

義理チョコへのお返しであれば凝ったものではなく、近所で購入できるお菓子類を用意すれば済んでしまう場合もあります。

ですが本命の彼女に対するお返しに関しては、同じお店で値段が高いものを購入してもあまり喜ばれない可能性もあるのです。

ですからホワイトデーに向けて、限定メニューがあるような喜んでもらえるレストランを予約して準備しておく必要があるのです。